教師辞めたブログ

教師辞めたブログ

教育、漫画、ネタを勢いで書く雑記

PTAの役員へ。学校の仕事を増やすのはやめてくれ【元教師】

 

こんばんは、元教師のづかおにです

 

PTAが問題になってニュースに取り上げられていますね
「来年から楽はずるい」 PTA改革、立ちはだかる壁:朝日新聞デジタル

 

元教師から言わせてもらうと、PTAは無くしてしまえばいいと思います。もしくは完全に任意の活動にするか。

 

せめてPTAからTを抜いてPAにしてほしい!!

 

f:id:dukaoni:20170424232747p:plain

 

PTAの役員はつらそうだった

 

わたしの勤めた学校のPTAの役員は、みんな一生懸命働いていました。PTA主催の学校行事をすることになると、夜に集まって計画の話し合いをして、前日にはその準備のために21時まで学校に残るなんてことも。

 

古紙回収やベルマークを集めるときには、休日も関係なくPTA役員は参加します。

 

ほかにも月に1回PTAの話し合いがあって、役員は20時から学校に集まって今後について話し合っていました。幼い子供のいる家庭が、子供を残して20時に家を出るのは大きな負担。子供の面倒を残りの家族がみなければなりません

 

教師として働いている当時は(こんな遅くから活動するなんてPTAは大変だ。家に残された子供は平気かな……)と夜に学校にやってくるPTA役員を見て思っていました

 

PTA役員を引き受けるのは、自分の仕事が1つ増えるのと同じことです。そりゃみんな嫌がるよなぁ

 

休日のPTA活動に駆り出される教師

 

前にも書いたように、わたしの学校のPTAの役員は頑張って働いていました。学校がよくなるようにと地域行事や清掃活動に熱心に取り組みます

 

でもPTA役員が頑張れば頑張るほど、教師の仕事が増えるんですよね

 

たとえばPTA役員が休日にベルマークを回収するのに、教師が1人もそれに参加しないわけにはいきません。学校のためにやっているのに、教師は参加しないのか!!とクレームがきます。そこで若手は校長に半強制的に駆り出されて、ベルマークを集めるのを手伝います。もちろん手当は出ません。自主参加という名目の時間外労働です

 

もし若手が行かないと、中年教師に「若いうちは行くものだよ」と言われることがあります。しかもその人は参加していないから意味不明。あなたが行けば?と思ったわたしは間違っていないはず

 

ほかにPTAの広報誌を書くのも教師でした。写真を各学年から集めて貼ったり、各役員のページを作ったりと1時間やそこらで終わるものではありません

 

PTA役員との交流飲み会もあったなぁ。「若手は行くのが伝統」と言われて、実費で参加しました。そんなことをする時間があるのなら、次の日の授業内容を考えたかった

 

休日にPTAの活動に駆り出された回数は10回を軽く上回ります。PTA役員が頑張れば頑張るほど、教師はそれに参加しなければいけないんです

 

教師の労働力はタダでしょうか

 

多くの教師の本音は(PTA役員は頑張らないでくれ。仕事を増やさないでくれ)です。

 

若手教師ばかりがPTA活動に参加していることに気付いてください。みんな本当はやりたくないんです

 

PTAをもう無くしませんか?

 

保護者は役員を押し付けあう。教師は休日に駆り出されて嫌な思いをする。双方が(PTAは嫌だ…)と思っているのならPTA自体をもう無くしてしまいませんか??

 

PTAがあるせいで余計な揉め事がかなり増えます。PTAは本来、任意の活動ですが(わたしは参加しているのにあの家庭は…)とどの家庭も文句を言うのでもうなくしてしまいましょう。PTAがなければ、PTAが原因で揉めることはありません!!

 

もしやるとしても入退会自由の完全任意の活動にしてほしい。形だけの任意ではなく。やりたい人だけが他の人を巻き込まずにやるのではいけませんか?(他の人には教師も含みます)

 

これだけPTAをやりたくない人がいて揉めるのも少なくないので、存続させるのは今後難しくなっていくでしょうね

 

保護者と教員の仕事削減のためにも、PTAが早く無くなるといいな

 

おわり