教師辞めたブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教師辞めたブログ

教育、漫画、ネタを勢いで書く雑記

隠れミッキーだけじゃない!?ディズニーシーの隠れスポンサー

 

みなさんは、ディズニーのスポンサーになっている企業をいくつ知っていますか?

 

少し時間を取って考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 f:id:dukaoni:20161208210644j:image

調べてみると、これだけの数の企業がスポンサーになっていました。3つ以上答えられた人は相当のディズニーマニアに違いありません。

 

私はディズニーのスポンサーを1つも知らなかったので、ドコモや講談社がディズニーのスポンサーになっているのには少し驚きました。

 

スポンサーは、当然ですがディズニーの園内に企業名を出しています。しかし、非常に見付けにくい隠れミッキーの場所は知っていても、スポンサー名がどこに書かれているかを知る人は少ないです

 

なぜならば、スポンサー名も隠れミッキーと同様に隠れているからです(以後隠れスポンサーとする) 

 

隠れスポンサーは巧妙に紛れ込んでいます。一見すると気が付かなくてもよーく目を凝らすと、そこには現実の色をうっすら帯びながらも夢の国に溶けこんでいます

 

なので誰も気付きませんし、仮に目に入ってもディズニーのもつ夢の効力にあっさりとかき消されます。

試しに【ディズニー 隠れスポンサー】で調べてみましたが、隠れスポンサーについて書かれた記事は一件もヒットしませんでした。

 

そこで誰も書いたことのない隠れスポンサーについて、満を持してこの私が書くことにしました。業界初の試みです

 

万が一、明日からこのブログが更新されなくなった場合、ディズニーに消されたと思っていただいて構いません。プロジャーナリストの私はディズニーにも怯えません。

 

 

うそですちょっとこわいです

 

遂に始まった隠れスポンサー探し

 

隠れスポンサーを探すためだけに、ディズニーシーへ行っていきました。ディズニーランドには行かなかったため、今回見付けられた隠れスポンサーはディズニーシー限定です

 

結論から言うと、私は8つの隠れスポンサーを見つけました。擬態していてなかなかわかりづらく、見つかっていないものもまだまだあると思います。

 

大きく3つの場所に隠れスポンサーはありました

 

1.飲食店

食もディズニーの中の重要な要素の一つ。お昼時にはレストランは客でいっぱいになりますし、露店のポップコーンは飛ぶように売れています。ディズニーシーには、飲食店がなんと30店舗以上あるようです

 

ここでは、3つの隠れスポンサーを見付けることができました

 

1つ目は…

 

 f:id:dukaoni:20161208210716j:image

 

みなさんお気付きになっただろうか。

 

 

 

 

f:id:dukaoni:20161208210751p:image

 

 

f:id:dukaoni:20161208210759p:image

 

ヤマザキです。デザインかと間違えてしまうような見た目ですが、しっかりとヤマザキと企業名が書かれています。背景が赤なので普通ならば目立つのに、巧妙に隠れているのは見事としか言いようがありません。

 

 

f:id:dukaoni:20161208210911j:image

 

f:id:dukaoni:20161208210922j:image

 

f:id:dukaoni:20161208210818j:image

 

 

なんとなく春のパン祭りを応援したい気持ちになりますね

 

 

もう一つは

 

 f:id:dukaoni:20161208210949j:image

 

 

プリマハムです。一瞬本当にスポンサーなのかを疑いましたが、ホームページでディズニーに関するキャンペーンを現在行っていることを確認できたため、間違いなさそうです

 

 

最後に

 

f:id:dukaoni:20161208211021j:image 

 

キリンビールです。シーではお酒が飲めるので、その関係でしょうか

 

この3つで飲食店は終わりです

 

 

2.アトラクションあとの帰り道

出口近くにあり、客をそっと次の場所へ送り出すこのタイプが1番好きです。言葉が添えられていることもよくあります。

 

2つ見付けることができました

 

シンドバッド

個人的に、シーでかなり好きなアトラクションです。明日への活力をくれると同時に心を安らげてくれます。歌詞の『人生は冒険だ。地図はないけれど』という部分が考えさせられました

 

冒険するぞ!!!!

 

肝心の隠れスポンサーはこちらです

 

f:id:dukaoni:20161208211056j:image

 

 

                          さらば、船乗りたちよ。

                           友達こそが宝物!

 

シブい。いいこと言いますね、日本通運

 

 

 

ディズニーシ―・トランジットスチーマーライン

 

要するに船です。真ん中に座ってしまうと、景色があまり見えませんでした。う~ん、残念。

 

日本通運がいいことを言っていただけに、ここの言葉にも期待。

 

f:id:dukaoni:20161208211121j:image

 

ご乗船ありがとうございました

 

 

おい。

 

 

もうちょいヒネれや、ENEOSヒネらなさすぎて逆にびっくりしたわ。ヒネラナスクジラだわ。ちなみに、魚のデザインもクオリティ低い。美術でいうと2。

 

 

 

3.アトラクションの看板

 

センター・オブ・ジ・アースで一つだけ確認できました。今回1番の問題児です。少しも遠慮が見られません。

というより、隠れていません。

 

  f:id:dukaoni:20161208211233j:image

 

 

f:id:dukaoni:20161208211445j:image

 

 

不自然すぎるwwwwwww

めっちゃ前面に出てくるwwwww

 

確かに広告の役割は強いんだろうけども!!!

控えめな日本人が考えたとは到底思えない

 

 f:id:dukaoni:20161208211523j:image

 

 

うすい緑と白で描かれているために、こっちも赤の第一生命がくっっっっそ目立ちます。浮いてます。

 

遠慮を知らない第一生命は強い。これからの時代で生き残りそうだ。ここまで前面に押し出しているスポンサーは他にありませんでした。

 

出口近くにもありました

 

f:id:dukaoni:20161208211539j:image

 

 

                                     人生は

                                    素晴らしき

                                      冒険旅行

 

それっぽいこと言えばいいと思いやがって!!

きぃぃぃぃぃ!!!!!!!

 

 

4.その他

 

大きく3つと先に言いましたが、分類できないものが2つありました。

 

1.そのへんにあった

歩いていると突然ありました。分類できません。ちなみにコカ・コーラです。

書かれている言葉は、いい言葉でした。

 

 f:id:dukaoni:20161208211620j:image

 

...SATISFY YOUR QUEST FOR ADVENTURE

 

和訳すると

【あなたの冒険の探求を満たしなさい】

冒険しろ~ってことですね。大体どの言葉も冒険に関係したようなことが書かれています(ENEOS以外)

 

調べると、コカコーラは、どうやら海底2万マイルのスポンサーのようです

 

 

2.トイレ

 

洗面所に、KAOが隠れていました。

 

 

f:id:dukaoni:20161208211722j:image

 

                           Clean Hands,

                 Happy Faces!

 

 

 

 

お前は英検5級か。

 

 

その下の

きれいな手 うれしい笑顔!

も、なんだか急に対象年齢が下がったような。

 

そして冒険と関係ないのはENEOSだけではありませんでした、KAOも仲間入りです。

 

 

反省

 

この8つが、私が見つけた隠れスポンサー全てです。

 

探すのは割と楽しくて、ディズニーをいつもより楽しむことができました。なんであれ、目的意識を持つことが大切ですね。見付けた時にはテンションが上がりました

 

ディズニーに行く際には、隠れミッキーだけでなく、ぜひ隠れスポンサーにも目を向けてみてほしいです

 

ディズニー非常に楽しかったです、ありがとうございました

 f:id:dukaoni:20161208211934j:image

 

おわり