教師辞めたブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教師辞めたブログ

教育、漫画、ネタを勢いで書く雑記

ハロウィンの富士急で一番目立ったのは間違いなくわたしである

 

10月29日に、富士急ハイランドへ行ってきました。

仮装をした人は値段が2290円(ふじきゅう)になるということで、 

 富士急ハイランド

 

 仮装をしました。フリーパスの値段は5700円なので、約3500円引きです。かなりお得です。

 

行く前、私がイメージしていたのは、仮装をしている人だらけで富士急が埋まっている様子でした。

 

渋谷ハロウィン

 

渋谷ハロウィン

 

渋谷ハロウィン

 

 

 

 

きっと仮装をしている人だらけで、

「一緒に写真撮ってください」

なんてこともたくさんあるんだろうなぁ…

そんなことを考えていました。

 

富士急につきました。

私の仮装はこれです。

キングスライム

 

ドラゴンクエストで人気のキャラクター、

キングスライムです。

 

チケット売り場へ向かいます。

 

 

富士急チケット

 

富士急チケットe

 

富士急チケット

 

駐車場からチケット売り場まであまり仮装をしている人を見ませんでした。ちょっと被り物をしているくらいです。

しかし中に入れば仮装をしている人だらけだろうと心を踊らせていました。

 

チケットを買う際、受付のお姉さんに

「大人二名ですね~」

と言われたので

キングスライムはスライム8匹が集まっていますが、1匹でいいんですね?」

と聞いたところ、完全スルーされました。

 

遂に、中に入ります。富士急の始まりです。入口からしばらく歩くと、私は目を疑いました。

 

ほぼ全く仮装をしている人がいません。待っているときも、ほとんどいませんでした。

 

 富士急ハイランド

 

富士急チケット

 

富士急チケット

 

完全に、浮いていました。入口近くのFUJIYAMAに並んでいる人たちが、好奇の視線を送ってきているのがわかります。心が折れかけました。

 

始めにメリーゴーランドに乗りました。

 メリーゴーランド"

 

メリーゴーランド

 

 メリーゴーランド

 

メリーゴーランド

 

メリーゴーランド 

 

久しぶりに乗ったので楽しかったです。

 

途中に会ったレッドタワーを見る私。

 

レッドタワー

 

レッドタワー

 

 

勇者の仮装をした子どもから逃げることなんかもあり、なんやかんやで

ハム太郎のドキドキ森のかくれんぼ』に乗りました。

 

ハム太郎

 

ハム太郎森のドキドキかくれんぼ 

  

待っているとき、私を見た子どもが引き返して逃げたような気がしますが、恐らく気のせいです。

そして、ここの店員のおじいちゃんがめっっっっちゃくちゃ冷たかったです。

 「ブレーキ左だから」

それだけでした。行っていいですよー!!とかも無し。

キングスライムに、人権はないのでしょうか。無いか。

 

さぁスタートです。

 

『森のかくれんぼ』だけに森があります。

 

 

 

ハム太郎のドキドキ森のかくれんぼ

 

ハム太郎森のドキドキ杜のかくれんぼ 

 

ハム太郎森のドキドキ森のかくれんぼ

 

ハム太郎のドキドキ森のかくれんぼ

 

ハム太郎のドキドキ森のかくれんぼ

 

ハム太郎のどきどき森のかくれんぼ

 

ハム太郎のどきどき森のかくれんぼ

 

 

一匹で乗りました。私を見て笑い転げているお兄さんや手を振ってくるお姉さん、写真を撮られるなどちょっと人気でした。この時初めて(キングスライムをやってよかった)と思いました。

 

 

 

次に『ええじゃないか』に乗りました。3時間も待ちました。

 

 ええじゃないか

 

 

 

 

ええじゃないか

 

このあたりから寒さがきつかったです。

 

乗るときに店員に

「頭の上の物(王冠)をとってもらえますか?」

と言われたので

「これ脳みそと繋がってるんで無理です」

と丁寧に断りました。ただのスライムになってしまうのは、キングスライムとして一生の恥。選択は正しかったです。

 

ええじゃないかは、何回も振り回されました。さすが世界記録の総回転数14回。くわえて一番前だったために、次にどうなるのかが予想しづらくて怖かったです。

 

 

 

降りた後に悲劇が起こります。猛スピードでぐるんぐるん振り回されて、目が一個取れました。

 

 

f:id:dukaoni:20161030210457j:image

 

富士急ハイランドに、スライムの目が落ちているのを見付けたらそれは私のです。届けてください。

 

 

最後に『ウェーブスインガー』に乗りました。

ウェーブスインガー

 

待っていると、乗り終えた人たちが出てきました。

「うぇ~!!!!スライムー!!!」

「!?!?」

出てきた男子小学生二人組に絡まれました。一人はなぜかサングラスをしています。暗いのに。

 

 

 小学生

 

「おいスライム、一緒に乗ろうぜ~!!!!」

と言うので一緒に乗ることになりました。

話を聞くと、彼らは山梨に住む小学3年生。担任がめちゃくちゃ怖いらしく、喧嘩をするとビンタやげんこつをされるそうです。お前らならそりゃされるだろうと思いましたが、黙っておきました。

一緒に写真も撮りました。

 

 

f:id:dukaoni:20161030210758j:image

 

 

乗り終わると

「いいものやるよ」とカードを貰いました。

 

かいけつゾロリ

 

おしゃれになる!?ゾロリのお守り

 

これは、小学生たちから私へのメッセージでしょうか、そういうことなんでしょうか。

「なんだそのくそだせー格好は」

そういうことでしょうか。それを言うために偶然を装い、私に近づいてきたのですね。

げんこつしとけばよかったです。

 

ウェーブスインガーは非常に酔いました。吐き気さえしました。小学生二人は、

「まじ楽しいー!!」と三回目に乗るために、また並んでいました。元気ありすぎだろ。

 

最初は、もう着替えて私服にしようかと悩んだ富士急ももう終わります。視線をばしばし浴びることにもこの時には慣れてしまい、なんとも思わなくなっていました。

 

 

 富士急ハイランド

 

富士急ハイランド

 

富士急ハイランド

 

富士急ハイランド

 

 

楽しかった富士急。また行きます。